ブログやサイトのアクセスを増やすための方法(鉄板5選)

ブログやサイトのアクセスを増やすための方法(鉄板5選)

恐らくアフィリエイターを始めた方の多くは「ブログのアクセスが伸びない」と言うところで挫折していると思います。

正直、読んでくれる人がいないとブログを書くモチベーションが維持できないですよね。

しかし、どうやったらブログのアクセスを伸ばすことができるのかがわからない方のために、今回はブログのアクセスを伸ばす方法を解説していこうと思います。

ブログランキングに登録する

みなさんが読み手だったとき、ブログをどうやって探しますか?

キーワードで検索する方もいると思いますが、恐らくブログが集まっているポータルサイトから面白そうな記事を探すと思います。このポータルサイトでおなじみなのがにほんブログ村ブログランキングです。

ここに登録することによって、みなさんのブログがポータルサイト上でランキング形式で紹介されます。

当然、ランキングが上位になれば注目されてアクセスが集まりますから、最低限、この2つのポータルサイトには登録しておいたほうが良いですね。

Yahoo知恵袋などから誘導する

例えば、yahoo知恵袋おしえて!gooなどのコミュニティサイトの質問に回答するとき「こちらのサイトに詳しく書いてありますよ♪」など、さりげなく自分のサイトにリンクを貼る方法を回答に書いておく方法です。

ただ、いかにも自分のサイトの宣伝目的と思われる回答は違反通知されますので、過度とならないように注意することと、回答自体が役に立つものであることが必要です。

10個の質問に回答するのであれば、自分のサイトへのリンクは2個か3個程度にしておきましょうね。

NAVERまとめから誘導する

ブログやサイト記事をまとめるNAVERまとめと言うサイトをご存知ですか?

「ノースリーブが着たい♡二の腕を目立たせないコーデ術!」「今さらだけど…”おフェロ顔”っていったい何なのさ?」など、自分が決めたテーマについてネット上の情報をまとめるサイトのことです。

このまとめの中に自分の記事へのリンクを貼っておくのです。人気のまとめともなると10万PVは軽く超えるのですが、そこから1%の人がリンクを辿ってブログに訪れると計算しても、軽く1000PVのアクセスが期待できますよね。

もちろん、注目される「人気のまとめ」とならなければいけないのですが、多少なりともアクセス流入が期待できますし、他のサイトやブログではどういった記事を書いているのか勉強することもできますのでオススメの方法と言えますよ。

Youtubeから誘導する

動画投稿サイトYoutubeはさすがにご存知ですよね?

このサイトで稼ぐアフィリエイターのことを「ユーチューバー(Youtuber)」とも言いますが、ちょっとその話は置いておいて、Youtubeの動画には必ず説明欄がありますよね。

この説明欄に「ブログはじめました!→http://○○○.com」のようにリンクを貼っておくわけです。

興味のある方はここからリンクを辿ってアクセスしてくれるわけです。

もちろん、動画を投稿しなければいけないのですが、YoutubeはGoogleと相性がとても良いのでSEO対策をするなら外せない方法と言えます。

Twitterから誘導する

短文投稿サイトのTwitterなどSNS(ソーシャルメディア)もアクセスを呼び込むにはとても有効です。

「栄養バランスと満腹感にこだわった、超低カロリーの豆乳クッキーダイエットの評判が上々です。さっそくチェックしよう→http://○○○.com」のようなリンクを含めたツイートをするだけでもアクセスが見込めます。

YUIが運営している”あるブログ”では、Twitterからのアクセス流入が全体の3割を占める結果になっていますので、かなりの効果が期待できますよ!

ただ、Twitterの場合はユーザーの多くは10代、20代の若い人ですからブログのテーマが若い子にウケる話題でないとヒットしないかもしれないですが、やってみて損はない方法だと思います。

まとめ

視点を変えると、みなさんのブログサイトを料理店をしたとき、お客様を呼ぶために「新聞の折り込みチラシ」「道路の看板」「ホームページ」など色々な手段で宣伝して集客ますよね。ブログも同じで色々な方法で宣伝をして集客するわけです。

しかし、料理が美味しくないと客離れするように、みなさんの書いたブログ記事が魅力的なものでないと継続したアクセス(リピーター)は見込めないことも合せて押さえておいてくださいね。

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る