美容化粧水アフィリエイト、ジャンルごとにサイトを作ったほうがいいの?

美容化粧水アフィリエイト、ジャンルごとにサイトを作ったほうがいいの

yahooの知恵袋を見ているとアフィリエイトに関する質問が色々投稿されていますよね。

そこで、今日は投稿されている質問をピックアップして私なりの見解をお伝えする「ひとり知恵袋」をお届けします。

今日の質問は…

『美容系のアフィリエイトをやりたいのですが、ニキビ化粧水と普通の化粧水、別々のサイトが良いですか?』

と言う内容です。

サイトを作るときジャンルをどこまで広げるか悩みますよね。

私としては、「化粧水」「ニキビ化粧水」それぞれのジャンルでしっかりとした記事と記事数が維持できるのであれば、別ドメインでサイトを2つ立ち上げてリンクなどによってそれぞれのサイトを行き来させますね。

そうやってユーザーを行き来させてSEO効果を高めるわけです。

また、メインとなる美容サイトをひとつ作って、2つのサイトからメインサイトに誘導するのもアリですね。

ただ、サイトが多くなればなるほど記事を用意しなくてはいません。逆に記事数が少ないと薄いサイトとしてページ離脱の原因になるリスクもあります。

もし、記事がそこまで書けないのであれば「化粧水比較サイト」のようにひとつのドメイン内で、化粧水とニキビ化粧水の記事を構成したほうがサイトとしての完成度が高くなります。

つまり、「化粧水」「ニキビ化粧水」など、それぞれのジャンルに特化した記事がしっかり書けるかどうかで判断したほうがいいと思いますよ。

LINEで送る
Pocket

ページ上部へ戻る